はじめての方へ

  1. 01 お問い合わせ
  2. 02 打ち合わせ
  3. 03 御見積り
  4. 04 注 文
  5. 05 熱処理
  6. 06 品質検査
  7. 07 納品・発送

結城高周波について

「実現不可能な完璧へ立ち向かう」

ーありえない”硬さ”に挑戦する軟らかい企業ー

茨城県の西北端に位置する結城市で創業30年を超える金属熱処理加工業を営んでいるのが弊社”結城高周波”です。創業当初は高周波焼入れ装置1台から始まり、今では光輝焼入れ・浸炭焼入れ・窒化・真空焼入れ等の一般的な熱処理加工のほとんどに対応可能となっております。その他、窒素をコントロールする技術を用いたN-クエンチ、U-D処理等の独自開発技術や、弊社規模の熱処理加工業者では珍しい鋼材中に含まれる各元素を定量分析できる材料分析器を有しております。おかげ様で他の熱処理業者では不可能な試作―分析・一品物の熱処理を依頼されるようになりました。
「世の中に完成された熱処理は存在しない」という基本精神を胸に、常に現状を超えた製品をお客様に提供すること、独自研究開発から従来の熱処理のブレイクスルーを起こす軟らかい発想で新しい技術・手法に挑戦していきます。

主な処理品目

  • 真空浸炭焼入焼戻し
  • 真空油冷焼入焼戻し
  • 真空ガス冷焼入焼戻し
  • N2雰囲気焼入焼戻し
  • 時効処理
  • 固熔化処理
  • 真空焼鈍
  • 高周波焼入焼戻し
  • ガス軟窒化処理
  • 特殊処理 N-QUENCH U-D処理

※上記以外の熱処理も対応可能である場合がありますのでお気軽に御連絡下さい。